ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

記事一覧

見学会 と 現場

ファイル 164-1.jpgファイル 164-2.jpgファイル 164-3.jpgファイル 164-4.jpg

<現場からの便り>

先日、9/6日完成見学会に参加させていただきました。

いつも、現場担当という事で、何度も出入りしたお家ですが、完成し清掃がおわり、インテリアなどのディスプレイがされると、ひときわ素晴らしくなることを実感しました。

また、あいにくの雨模様でしたが、たくさんの方が訪れ、とてもありがたく、お客様とコミニュケーションすることが出来て貴重な経験になりました。

お客さんが、当社を選んでくださるプロセスをしり、日ごろ気づかなかった事がたくさんあり、日々勉強だと再認識!

耐震補強の模型や実験キット、間取り・写真集、キッズコーナーなどがあり、ご家族でも当社のお家の事を知っていただけます。

スタッフには、設計士、現場の職人さん、営業、一級建築士(社長)がおりますので、わからないことがあれば、質問して頂ける体制になっております。

*** 外観写真の2Fのバルコニーは、壁面を斜めにデザインすることにより、プライベートを確立できます。また、庇を長くとり、雨の侵入を防ぐと共に、プライベートにも配慮されています。

by 福

木・手づくり&気密住宅

ファイル 159-1.jpg

<現場からの便り>

現代の省エネルギー住宅、気密住宅をつくるうえで、大切な事、それは隙間をつくらないこと。

それに踏まえ現場を見ていると、大工さんの腕にいつも感心させられます。

自然住宅・健康住宅、日本の住宅は自然の木でできています。そったり曲がったりひねったり・・・なかなか扱いにくいのです。

木工DIY経験者の方は経験があるかもしれません、いがんだり、隙間ができたり・・・。

木の特性を熟知し、工具を自在に操る技術をもった、島田工務店の大工さんたちって本当にすごいのです!!

技術に加え、現代の工法に対応していく大工さん・職人さん!

現場は進化する。

写真は、階段の加工です。

BY FUKU

知ってますか?

皆さん三重県の光熱費って世帯あたりいくらかご存じですか?

月平均で21,494円だそうです。

今、世の中はエネルギー不足、特に日本はエネルギー自給率がわずか5%と自分たちではエネルギーを賄えずに他国から買っている状況。つまり世界的にエネルギーの価格(主に石油、ガス)が上昇すれば自ずと家庭の光熱費に影響が出ます。

ちなみに学者さんたちの予想では年3%ほど上昇すると言われております、つまり35年後には光熱費が約3倍になる!
(単純計算ですが)
つまり、三重県だと約6万円の光熱費を払う計算になるんです・・・・払えますか?
私なら「ムリ」と言いたいです。

これからの時代を考えると、いかにエネルギーを使わない家を建てるかがかなり重要と考えます。
2020年には住宅の省エネが義務化されますし。

皆さん考えましょう、家を建てる時は自分たちの未来を。

ファイル 155-1.jpg

三重県のゼロ・エネルギー住宅、省エネ、エコ住宅

畳ひとつにしても・・・・

皆さんご存知ですか、畳ひとつにも国産と中国産があるって?
実は中国産の畳のほうが「い草」も太く青々しており、ぱっと見の見た目が良いんですね。なので安易に中国産を使う畳屋さんや工務店が多いんです。
でも見た目はいいんですが、成長が早く中が空洞になっているので実際はモロく耐久性が悪いんです。あと気をつけないと農薬をたくさん使っているものもあるので、アレルギーにも注意です。

ちなみにうちは熊本産のい草を使っており提携農家が残留農薬検査を行っているものor栽培に農薬を使用しないのものしか取り扱っておりませんのでご安心ください。(お客様の指定のものは除きます)
ファイル 154-1.jpg
↑写真は畳表の見本、目が細かくしっかりと詰まっておリますので
丈夫で安心です。何より国産の厳選い草なので本物のい草の香りが最高です。

仕上げ材は住む人の健康にダイレクトに関わるので質が大切です。

畳一つにもまごころを込めて・・・・

ファイル 154-2.jpg

伊勢市・松阪市・津市の新築、注文住宅

既存住宅現況検査技術者

既存住宅現況検査技術者って知ってますか?(巷では住宅インスペクターとも言う)
簡単に言うと国が認めたリフォームの検査員です。

今の住宅は様々な工法(建て方)が流行っており、
リフォームの際も豊富な知識経験により、
しっかりとした診断によって行わなければなりません。
その検査を行えるもの(建築士)を「既存住宅現況検査技術者」として認定されています。
当社には「既存住宅現況検査技術者」がおりますので
リフォームの際は
通常の検査では行わない細やかな検査も行う島田工務店の「インスペクション」(現況検査)をぜひお申込みください。
(無料インスペクションは大型改修の方に限ります)
様々な角度から診断させていただきます。

ファイル 153-1.jpg

新築・リフォーム・自然素材・むくの木

梅雨ですね・・湿気対策!

ファイル 152-1.jpg

<現場からの便り>

梅雨になると、カエルたちが元気に動き出します。建築現場の隙間で見つけたカエル、とてもかわいらしい!と思ったとともに、小さな隙間は小動物や昆虫にとっての隠れ家や住家となるんですね。

その点、現代の気密住宅は安心ですね。換気箇所にもメッシュなどが施されてますから。

湿気を好むのは、カエルだけではありません。菌類や木を食べる虫も湿気が大好き、柔らかい木は食べやすい! 

晴れた日に、押し入れや物置タンスの「扉を開き」、空気の入れ替えをしてください。温度差によって結露や湿気だまりが発生する可能性がありますから!

ポイントは四角い部屋の角、隅! 狭い所や角は温度差が生じ結露しやすいのです!

しかし、雨の日は 「扉を閉じてください」 室内の乾燥した空気を守り、湿気をシャットアウト。押し入れも同じです。

24時間換気の設備のお持ちの方は、少し気が楽ですね!

チェックはお忘れなきよう!


by 福 が皆さんに届きますように。

家づくり教室 第3回~模型づくり~

今日は「はじめての家づくり教室」の締めくくりとして
第2回で皆さんに作っていただいた間取りを1/100スケールの模型として作りました。
はじめてのことなので、戸惑いながらでしたが
最後にはカッコイイお家が出来上がりました。
ファイル 149-1.jpg

昼食タイムには女性の集まりということもあって
ワイワイと賑やかに談笑し、皆さん楽しまれていました。
次回は夏休みにお子様向けで行いますので、
ぜひみなさんご参加下さい。


新築・リフォーム・間取りプラン・設計・木の家

基礎工事

今回使った基礎は一回で全てのコンクリートを打つ、
継ぎ目の無い頑丈な基礎ができるやり方を採用しました。

ファイル 150-1.jpg

家造りの最初の工事、「基礎工事」
「何事も基礎が大事」よく親や先生が口にする言葉ですが
家も当然ですが「基礎が大事」です。

最近は基礎は丈夫さや耐震性だけでなく、
シロアリ対策や断熱もしっかりしていないといけない
昔と違い今はベタ基礎なのですが(昔は布基礎)

ちなみに私たちは随分前から配筋も150mmピッチ(普通は200mm)ですが
まだまだ200mmピッチも多いのが現状です。
丈夫さが「安全」さらには「安心」につながると考えております
まだまだ、建築技術は進化していくので、より良い「家」を皆様に提案し続けていきたいです。

ファイル 150-2.jpg

新築・木造住宅・基礎・タイトモールド・ベタ基礎

本物と模型 ~上棟式~  

ファイル 147-1.jpgファイル 147-2.jpgファイル 147-3.jpgファイル 147-4.jpg

<現場からの便り>

上棟式が行われました。

沢山の良質の木材が使われている、島田工務店の家。

大工さんの経験と知恵によって、建てられていく木材、汗と力と協力が必要です、それは大変な仕事!

整然と、並ぶ(組まれる)躯体(骨組み)、この時が一番“木”を感じることが出来ます。

日本は木の文化、家づくりも歴史があり、我が社は健康と伝統と進化、それを融合させ試行錯誤を繰り返し、家づくりを行なっています。 

今朝も事務所では、創意工夫について話し合いが行われています!

そして! この度、~お家づくり教室~ が行われます。
*新着情報よりご覧ください。申し込みもお願いします。

第1回 5月14日(木) 10時~14時
テーマ「家づくり実物見学」 ~誰でもわかる木のお家~

第2回 5月28日(木) 10時~14時
テーマ「プランづくり」 ~理想のお家を設計しよう!~

第3回 6月11日(木) 10時~14時
テーマ「模型づくり」 ~理想のお家を建てよう!~


参加費無料!!昼食付きです♪


その前に、本物の写真をご覧ください!

模型作りは、プラモデルを作るような楽しさがあります。
楽しんで作ってくださいね! ハマっちゃいますよ!
すぐに時が過ぎる!子供と一緒もおもしろいかも?!

by FUKU

【イベント速報】 OPEN HOUSE!! 【5月9日・10日】

こんにちは!皆さま良い週末を送られましたか?
島田工務店では、先日の土曜日・日曜日に完成見学会を開催致しました。
一日目はあいにくの雨でしたが、たくさんのお客様にご来場いただきました。
二日目の母の日も良い天気の中、元気よくお客様をお迎えでき、
とても充実した見学会になりました!!

ファイル 143-1.jpgファイル 143-2.jpg
ファイル 143-3.jpgファイル 143-4.jpg

こちらは、5月9日(土)・10日(日)開催の見学会の様子です。
※お客様に撮影の了承をいただいております。

入場された瞬間から、木の香りを強く感じるので、驚かれていました。
清々しく癒される場所で感動される方ばかりでした。
広いリビングと主キッチンとミニキッチンのあるダイニングという
一階のこだわりの間取りに、「とても参考になりました。」とお声をいただきました。


こちらの見学会は、5月23日(土)・24日(日)にも同じ場所で開催致します。
ご興味のある方は、ぜひお越しくださいませ。


by minami

お問い合わせ・資料請求
メールでのお問い合わせ