空気がうまい家

厳選された自然素材を使ってつくる「空気がうまい家」。
住んで長く満足できる、住み心地の良い家です。
シックハウスの心配がなく、こどもから大人まで安心して過ごせる住まい。
完全自由設計でお客様の理想を形にします。
詳細はこちら≫

 

素材

幻の漆喰 ―空気がうまい家―

伝統の技と高度な技術でつくられた、今までにない新しい壁材。それが幻の漆喰です。
自然素材しか使っておらず、人体にも無害で安全です。また、光熱触媒によって自動的に美しさを保ちます。
詳細はこちら≫

音響熟成木材 ―空気がうまい家―

木造住宅で一番大切な乾燥方法を追求した、生きた建材。それが「音響熟成木材」です。
ココロと身体を癒やし、目を閉じれば本当の森の中でくつろいでいるような気分になれることでしょう。
詳細はこちら≫

浮造りの床 ―空気がうまい家―

浮造り(うづくり)の床とは、表面をこすることで、年輪の凹凸を際だたせた木材のこと。
家族が自然と床の上で転がって遊ぶ…。
そんな家族の絆が、浮造り(うづくり)によって生まれます。
詳細はこちら≫

木材

日本の代表的な木である『杉』
昔から、柱や外壁、床、たらいや桶などに使われてきました。
特に柱としての性能は高く、弊社では主飫肥杉熊野杉を使用し、柱や床材として使用しています。

加工された後でもフィトンチッド(森林の心地よい香りの成分)を吐き続けるため、カビの発生やダニの増殖を抑え、また水や湿気に強いため耐久性に優れています。弊社では主に尾鷲桧を使用し、土台や柱、床などに使用しています。

漆喰

消石灰と藻、スサという自然素材を使用し、吸放湿性が壁紙などに比べ何十倍も優れており、人間の過ごしやすい環境に近づけてくれます。
カビに強く、デザインの自由が利く優れた材料です。

熊本県産の厳選された無農薬『い草』を使用しています。
高い断熱性と保温性・吸放湿性があり、日本の気候に最適な床材です。

和紙

日本の世界に誇れる伝統品の代表である『和紙』。
千年以上も耐久性があり、水に強くまた湿気の調整に優れています。
美しい色合いや独特の自然な素材感が今見直されています。

 

地震対策

耐力壁モイス

壁に筋かいを入れると強度が増すことはよく知られていますが、筋かいだけでは耐震性のある建物とは言えません。
モイスは壁面が一体となり、力が分散されるので地震に強く、しっかり受け止めることができます。

制震装置MIRAIE

 人生で、もっとも高い買い物になる家。数えきれないほどの思い出が、そこで生まれ、家族は絆を深めていく。
そんな、かけがえのない家族が暮らす大切な住まいこそ、どこよりも安全な場所であってほしい。
一軒でも多く、一人でも多く方に、大きな安心をお届けするために。
詳細はこちら≫

 

水素水&ウォーターシステム&マイクロバブル

…その水は健康ですか? …その水はくつろげますか? …その水はいやされますか?
あなたと毎日出会う水を、水素水、高性能活性炭、セラミックボール、マイクロバブルで、美しさと健やかさを引き出す水に変えます。
詳細はこちら≫

 

構造

木造軸組工法

主に柱や梁といった軸組(線材)で支える工法で、設計自由度が比較的高く、増改築も容易にでき、長年に渡って大切なお家を使っていただけます。

お気軽にお問い合わせください。0596-23-2855営業時間 10:00-19:00 定休日 水曜・祝日

お問い合わせはコチラ