新着情報

「住む」を考える。

わたしたちは家を機械的な「箱」や「作品」とは考えていません。あくまでも、そこには「住む人」がいて「暮らし」があるのです。「住む」ことを考える、ものすごく単純ですが一番大切なことだと思い、日々これからも「住む」を考えていきます。

健康に「住む」+安心して「住む」+快適に「住む」+心豊かに「住む」

健康に「住む」

シックハウス法が出来てからも増え続けるシックハウス障害やアトピー・喘息などの症状、
私たちは住む人の健康を考えて、「漆喰」「国産杉」をベースとした健康に住める家を提案します。

例: ホルムアルデヒドを吸着分解出来る「幻の漆喰」

安心して「住む」

「耐震性」「耐久性」など地震や湿気の多い日本ならではの環境に対応した構造の家を提案。

例: 安心の耐震設計
耐震性が1.5倍以上になるように計算(間取りによっては出来かねます)強い揺れに備えて、揺れを最大70%低減する制震装置MIRAIEを採用など。

快適に「住む」

「光と風を取入れる」「家事がしやすい」「動線が楽」「コミュニケーションが取りやすい」「冬暖かく夏涼しい」など住む人が快適になれる工夫を提案。

例: 光と風を取り入れる「パッシブハウス」など

心豊かに「住む」

「健康」「安心」「快適」を考えた家づくりで、ストレスの無い『心豊かに「住む」』を提案。

島田工務店のこだわり 自然素材とエコロジー

島田工務店は、厳選された自然素材を使い、お客様の健康と幸せを願って家づくりをしています。
また、未来のためにも、長く心地いい環境をつくるためにも、きちんと手入れをし長く大切に使うことができる「本物の住宅」を提案しています。

「自然素材」と「エコロジー」。島田工務店の家づくりのこだわりです。

自然素材を利用した住宅で心地よい暮らしを

光熱触媒を生かした、天然の空気清浄器 幻の漆喰(まぼろしのしっくい)

伝統の技と高度な技術でつくられた、今までにない新しい壁材。それが幻の漆喰です。自然素材しか使っておらず、人体にも無害で安全です。また、光熱触媒によって自動的に美しさを保ちます。

心と体を癒す生きた素材を実現 音響熟成木材

木造住宅で一番大切な乾燥方法を追求した、生きた建材。それが「音響熟成木材」です。ココロと身体を癒やし、目を閉じれば本当の森の中でくつろいでいるような気分になれることでしょう。

心と体を癒す生きた素材を実現 浮造りの床(うづくりのゆか)

浮造り(うづくり)の床とは、表面をこすることで、年輪の凹凸を際だたせた木材のこと。
家族が自然と床の上で転がって遊ぶ…。
そんな家族の絆が、浮造り(うづくり)によって生まれます。

住まいを大切にして長く住み続けることは、エコロジーの一つの形と考えます。

長く快適に住むことのできる家。そのために必要な、住宅の性能、素材、安全性にこだわって家つくりをしています。
これからは、住む人だけでなく、環境にも優しい住宅づくりが求められる時代。
島田工務店は、より環境に適した家づくりに力を入れていきます。

国土交通省 自立循環型住宅の実践版 2050年型低炭素社会対応ゼロエネルギー住宅 低炭素社会の対応を目指しCO2排出70%削減を目指します。※実績:平成24年度住宅のゼロ・エネルギー化推進事業補助金(国土交通省)を取得しました。

・住宅の高断熱化で冷暖房軽減。
・自然エネルギー活用で、”タダ”で”無限”のエネルギーをフル活用。
・高効率設備の導入で、エネルギー消費を大幅軽減。
・蓄熱技術を導入し、暑くなりにくく、寒くなりにくい安定した温熱環境
を実現。

伊勢市では当社のみ(当社調べ 平成24年度)

国土交通省 長期優良住宅建築等計画の認定制度 長期優良住宅 世代を超えて、長く住み継ぐ良い住まい。

長期優良住宅とは、長期にわたって良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅のこと。良質な住宅を大切に使うことによって、環境への負担軽減と、建て替えコストの削減による住宅負担の軽減を図ることを目的としています。
長期優良住宅は認定を取得した住宅において税の面など様々な優遇をうけることができます。銀行などによっては金利優遇があります。

見学会
コンセプト
商品メニュー
住宅ギャラリー(施工事例)
お問い合わせ・資料請求
メールでのお問い合わせ